赤ちゃんの便の回数は?これって正常?

 

 

赤ちゃんの便は時に大切なサインになります。
色やや状態をみれば病気にかかっているかどうかが分かることもあります。

 

そこで、月齢ごとの赤ちゃんの平均回数や色、状態をご紹介します。

 

【生後1か月】

このころは、1日に5〜7回ぐらいです。
多い場合は10回ほど出ますが、この時期は心配しなくても大丈夫です。

 

まだ、母乳やミルクしか飲んでいないので、水っぽい状態です。
色は、黄色や緑色が多いです。

 

【2〜4か月】

2,3か月を超えると個人差がでできます。平均的には1日4回ぐらいですが、10回以上出る子もいるし、全くでない子もいます。

 

多い分には問題ないのですが、少ない場合は解消してあげるようにしましょう。
色や状態は1か月と同じで水っぽくて黄色や緑色です。

 

【5〜6か月】

回数は2〜4か月と同じです。
しかし、離乳食が始まると便秘になりやすいのでしっかり確認してください。色は少しずつ茶色っぽくなってきます。

 

【7〜か月】

1日に1〜3回になってきます。この頃から離乳食をしっかりと食べるようになり、大人の便のように茶色く、硬く臭いものに変わってきます。

 

月齢別に正常な回数などを並べましたが、基本的には個人差があるので、極端に違わなければ心配しなくて大丈夫です。
おむつ替えのときなど日ごろから状態を確認することで大事なサインを見逃すことはないでしょう。